So-net無料ブログ作成
ソーシャルネットワークサービス ブログトップ

【「謝罪の気持ちが見えへん」コンビニ店員に土下座させ、動画投稿 [ソーシャルネットワークサービス]

おはようございます、ecarです。
今日は【「謝罪の気持ちが見えへん」コンビニ店員に土下座させ、動画投稿】 をお届けします。



先日も、
札幌のしまむらで、
土下座する様子を携帯電話のカメラで撮影し、
土下座の画像は短文投稿サイト「ツイッター」に投稿し、
インターネット上で話題になっていましたが、
今回は、
大阪府茨木市のコンビニエンスストアで、
「謝罪の気持ちが見えへん」
とコンビニ店員に土下座させ、
動画投稿で炎上したということです。



大阪府茨木市のコンビニエンスストアで、
来店した男女数人が店員の態度に言いがかりをつけ、
土下座させたり、
おわびとして商品のたばこを要求したりしていたことが9日、
店側関係者らへの取材で分かった。
店員に土下座させるまでのやり取りがインターネットの動画サイトに投稿され、
男女の振るまいに批判が殺到する騒ぎになっている。
店側は大阪府警茨木署に被害届を提出。
同署は恐喝容疑などを視野に捜査に乗り出した。

 

店側の説明や動画によると、
トラブルがあったのは今月8日の未明。
男女数人が男性店員の態度に因縁をつけ、
「しつけが悪いからこんなことになったんや」
「(謝罪の)気持ちが見えへん」
とまくし立てて、
この店員を含む3人の店側関係者に、
店内で土下座させた。

 

さらに
「謝りに行くときは手ぶらで行かへん」
と要求し、
商品のたばこ数カートンを
「おわび」
として差し出させる様子が動画にうつっていた。

 

店側への悪質なクレームをめぐっては、
札幌市の衣料品店で購入した商品を
「不良品だ」
と訴え、
従業員に土下座を強要したとして40代の女が逮捕される事件があり、
土下座の画像がネット上で話題になっていた。



札幌・東署は7日、
札幌市の衣料品店で購入した商品が不良品だと訴えて従業員に土下座をさせた上、
自宅に来て謝罪するよう約束させたとして、強要の疑いで札幌市白石区菊水元町10条、
介護職員青木万利子容疑者(43)を逮捕した。
土下座する様子を携帯電話のカメラで撮影していたという。
東署によると、
土下座の画像は短文投稿サイト「ツイッター」に投稿され、
インターネット上で話題になっていた。
 


逮捕容疑は9月3日午後6時ごろ、
札幌市東区の衣料量販店
「ファッションセンターしまむら苗穂店」

「購入したタオルケットに穴が開いていた。
店に来るのに費やした交通費を返せ」
などと訴え、
パート従業員の女性(32)ら2人に土下座をさせ、
自宅に来て謝罪をするとの念書を書かせた疑い。
同容疑者は
「強要はしていない」
と容疑を否認しているという。
 
苗穂店はタオルケットの代金980円を返却したが従業員は容疑者宅を訪れなかったという。
従業員が東署に被害届を出していた

同じような事件がつづけて起きていますね。
どこにも悪質な、
クレーマーはいますので注意しましょう。
そして、
必ず警察に通報してください。



本日も、最後までお読みいただきまして感謝いたします。
ありがとうございました。
それでは、「ごきげんよう!」ecar

ソーシャルネットワークサービス ブログトップ