So-net無料ブログ作成
検索選択
ISSEY MIYAKEの「BAO BAO」 ブログトップ

ここまですっぴん晒すのは初めてよ…」と、オネエタレントのミッツ・マングローブさん。 [ISSEY MIYAKEの「BAO BAO」]

女装家でタレントのミッツ・マングローブが、

7日間で14個のバッグを購入したとオフィシャルブログで明かしている。

ミッツ・マングローブさんが29日、

東京都内で行われた映画「恋するリベラーチェ」のトークショーに

タレントのおすぎさん、

ピーコさんと登場し、

映画をほうふつとさせるゴージャスな衣装を披露。

ピーコさんから

「今は恋していないの?」と話を振られたミッツさんは

「今? 恋なんか、もういらないの。

優先順位が分かったの。

心は二の次、

三の次で。

まずは肉体」と大胆発言で会場を沸かせた。

映画は「オーシャンズ」シリーズなどで知られるソダーバーグ監督の最新作で、

ド派手な衣装とステージパフォーマンスで一世を風靡(ふうび)し、

“世界が恋したピアニスト”と評されたリベラーチェの晩年を描く。

主人公のリベラーチェをマイケル・ダグラスさん、

同性愛者だった彼の男性の“恋人”のスコット・ソーソンをマット・デイモンさんが演じる。

ピーコさんは「(リベラーチェを演じた)マイケルの

ピアノの)手さばきがすごかった」、

おすぎさんは「どの年代の方が見ても納得できる映画。

同性愛でも異性愛でも、

恋をするってこういうことなんだろうなっていうのが分かる」と映画を絶賛。

ミッツさんも「表面的には『同性愛ってこういうものか

『スターの恋ってこういうものか』って分かるように作ってあって、

その裏のところも分かる人には分かる。

ぎくっとするようなせりふだったり、

シーンだったり……。

エグくなりすぎていないいい感じの“下品さ”」と語り、

3人の話は尽きなかった。

ISSEY MIYAKEの「BAO BAO」シリーズのバッグ収集が止まらなくなってしまったと

29日のブログにつづったミッツ。

「『一店舗/一日/一人/2個まで!』という、

痺れるような制限の中、

慎重に的を絞って攻略していく、

スリリングでダイナミック」な毎日を送っているといい、

「私がこのバッグの存在を知ったのが、

先週の金曜日。

その時点で、

入手できるアイテムは、

かなり限定されてはいたものの、

気付けば、

この7日間で、

きっちり14個購入していました」と報告。

「このままの勢いで行くと、

今年の大晦日には、私、

570個のBAOBAOに囲まれている計算になります」と太っ腹で、

自宅の壁に飾ったバッグの写真も公開。

「ああ、まだ全然物足らない!」と欲求は収まらないようだ。

一般的にはかなりハイペースな買い物ぶりに思えるが、

果たして数はどこまで伸びるのか?

女装家でタレントのミッツ・マングローブが自身の

すっぴん写真を7日付のオフィシャルブログにアップしている。

ミッツいわく「ここまですっぴん晒すのは初めて」とのこと。

ある意味女性より“女子力”に長けているオネエタレントのミッツ・マングローブさん。

中身だけなら女性より女性らしいタレントが増加している中でも、

一際異彩を放つミッツさんですが、

まだまだ謎な面も多いタレントです。

近年は同性愛者に対する見方も変わり、

オネエを受け入れる視聴者の目も変わりつつありますね。

この機会に彼女(!)に浮上している噂を追ってみることにしました!

ミッツは髪を切ったことをファンに報告するために、

自身の写真を掲載。

そこで「さり気な~く、

ここまですっぴん晒すのは初めてよ…」と化粧をしていないことを明かした。

「大丈夫なのかしら・・・?」と少し不安な気持ちをつづったものの、

ファンからは「めちゃめちゃかっこいいです」

「男前じゃん!」

「惚れてしまいそう…」

「イケメンすぎてビックリ」とミッツのすっぴんを絶賛する声が多数寄せられている。

 ミッツは徳光和夫のおいとしても知られるタレント。

先日にはNHKで自身初となるレギュラーを務めることも発表された。

でも、 

整形してんでしょ

鼻とか明らかじゃん

私は小さいころから太かったんだけどダイエットして15キロ近く落としたら顔が結構変わった。

昔は顔も大きくて一重ですっごいブサイクだったんだけど、

痩せて肉が落ちて顔は普通サイズになったし目も一重から

結構パッチリした二重になって並の顔になったと思う 。

私の小さいころの写真見てからは私が整形したと思ったようで

「整形してるでしょ整形してるでしょ」

「整形してるなら言ってよ。

でも人は顔じゃないし、整形してても俺は嫌いにならないし別れないよ

誰にも言わないしさ?」

とかいきなり私の顔をじーっと見てきて少しニヤニヤしながら

「やっぱりしてると思うな~」

だとかお前整形してるんだろとしよっちゅう言われるようになった。

確かに幼少期~学生のころは今と顔が全然違うし

昔の友達に会うと始めは誰?ってなる。

写真みて整形したと思われても仕方ないけど、

彼は凄くしつこいし鬱陶しいし

しだいに彼と目があったり向き合って座ったりするのが苦痛になった

ミッツ・マングローブはファミリーマートのうな重が

2580円となかなかの値段であることに、

「コンビニのお弁当で2580円って、

なかなかの男気よね?

あっぱれ!ファミマ」と7月22日(2013年)のブログでたたえている。

昼食を買いにいって見つけたもので、

土用の丑の日にあわせた特別商品だ。

国産うなぎ1.5尾が使われ、

ファミマのうな重の中でも最も大きいサイズだ。

容器に値段が付いていなかったが、

「何これ

エキサイティング!」と楽しみにしてレジへ持っていき、

「んまああああ!」と驚いた。

しかし「私は、

その男気に一口乗っかるよ」と購入。

「今年の夏は、

頑張って仕事して、

徹底的にうなぎを食べ続けようと決めました」と意気込む。

またこの日の「5時に夢中!」に出演するとして、

「うなぎの価格高騰に屈しないために働く、

私の姿を見届けてください」と出演情報も忘れなかった。

さすがは、

いい女優・いや、いい男優か

ecar

ISSEY MIYAKEの「BAO BAO」 ブログトップ