So-net無料ブログ作成
検索選択
冬休みに入った昨年末からは仕事を休んで学校や自宅 ブログトップ

帯広市出身の演歌歌手さくらまやさん(15)が、国立大学や有名私立大学への合格実績を誇る中高一貫への進学決まる [冬休みに入った昨年末からは仕事を休んで学校や自宅]

帯広市出身の演歌歌手さくらまやさん(15)が

東京都内の都立高校への進学が決まった。

国立大学や有名私立大学への合格実績を誇る中高一貫の進学校で、

さくらさんは

「仕事と両立し、

精いっぱい頑張りたい」と喜んでいる。

さくらさんは都内の中学校に通っていた。

もともと勉強が好きで、

仕事をしながら進学を目指してこつこつと勉強に励んできた。

冬休みに入った昨年末からは仕事を休んで学校や自宅で受験勉強に専念。

1月26、27日に個人面接と作文、

集団討論の推薦試験を受け、

「緊張せず挑むことができた」(さくらさん)。

一般試験も視野に勉強を続けてきたが、

同31日に合格証を手にした。

友人、

部活など高校での新たな環境に向けて期待に胸を膨らませ、

大学進学も目指している。

仕事では、

昨年12月に初めて作詞に挑んだ新曲を発表して以来、

作曲にも興味を持っているという。

「舞台のプロデュースもしてみたい。

高校3年間で変化していきたい」と意欲を高めている。

仕事は4月から本格的に再開し、

4月1日はNHK歌謡コンサートに出演する予定。

本  名 草野 真耶 (くさの まや)

生年月日 1998年(平成10年)7月26日寅年・獅子座  

出 身 地 北海道帯広市

血 液 型 O型

あこがれの歌手 美空ひばりさん

将来の夢 紅白歌合戦で「ひいおばあちゃん、見てますか?」と手を振る事

性 格 北海道で育った雄大な心と負けん気の強さを兼ね備えた性格

趣 味 読書、買い物

家 族 両親、姉、祖父母、

犬(ヨークシャテリアのテディーちゃん) 休日の過ごし方 寝坊、お買い物、読書

好きな色 ピンク(バラ色)

好きな花 大輪のバラ(ピンク色の)

好きな歌手 北島三郎さん・水森かおりさん

好きな歌  「りんご追分」「夜桜お七」

好きな食べ物  餃子、スッポン、落雁、お干菓子

好きな本 守り人シリーズ(精霊の守り人等)夢水清志朗シリーズ

好きなまんが ドラゴンボール、ハンターハンター、ワンピース、ブリーチ、鋼の錬金術師

好きな場所 東京浅草

苦手な物 足の沢山ある虫

苦手な事 早起き

平成12年(2才半) 板谷バレエ教室でバレエを習い始める

(音楽の練習が忙しくなる4歳まで続ける)

渡部音楽教室でヴァイオリンを習い始める

平成13年(3才半) 

高橋音楽教室でピアノ、 

ソリフェージュ、

童謡を習い始める

平成15年(5才)

全国童謡歌唱コンクールファミリー部門 地区予選大会金賞受賞

(歌「たきび」)

平成16年11月(6才)

全国童謡歌唱コンクール全国決勝大会(五反田ゆうぽうと)にてグランプリ受賞

(歌「ママがあかちゃん」)

平成16年12月

帯広FMウイングラジオ放送10周年記念に出演

公開生放送に歌とトークで出演〔童謡を歌う〕

HBCラジオ放送に歌やトークで出演〔童謡を歌う〕

平成17年4月

女性コーラスあかねぐものコンサートに歌でゲスト出演〔童謡を歌う〕

帯広藤丸デパート催事場コンサートに歌で出演〔童謡を歌う〕

FMウイングラジオ放送に歌とトークで出演〔童謡を歌う〕

童謡を卒業し、安藤歌謡学院で演歌を習い始める

平成17年8月(7才)

キングレコード歌謡選手権大会に鳥取砂丘で出場 審査員特別賞受賞

平成18年4月(7才)

「鳥取砂丘」と「トーキョートワイライト」を歌い昇段試験2段合格

国際ホラフキ大会に歌のゲストで出演

平成18年5月

帯広市民芸術の集いに鳥取砂丘で出演

平成18年8月

キングレコード歌謡選手権大会に娘まつり唄で出場 優秀賞受賞

平成18年9月(8才)

娘まつり唄、やっぱり大阪を歌い昇段試験4段合格

平成18年11月

シャバダフェスティバルに娘まつり唄で出場 審査員特別賞受賞

平成19年2月(8才)

ハープを習い始める

NCカードのポスターに演歌を熱唱している姿で起用される

平成19年3月

日本舞踊(藤間流)を習い始める

平成19年4月

国際ホラフキ大会に流れて津軽、娘まつり唄で出演

「港町恋唄」「流れて津軽」で昇段審査5段に合格

郵政記念日祝賀会に「流れて津軽」「港町恋唄」で出演

平成19年5月

帯広市民芸術の集いに「港町恋唄」で出演

平成19年6月

琴を習い始める

平成19年7月(9才)

キングレコード歌謡選手権大会に「港町恋唄」で出場 優秀賞

平成19年8月

世代別選手権決勝大会にて「港町恋唄」で 優勝

美唄カラオケ選手権大会にて「港町恋唄」で 審査員特別賞

平成19年9月

全日本カラオケグランプリ地区予選「港町恋唄」歌唱「流れて津軽」で3位入賞

平成19年12月

OCTV取材をうける。番組名「学校大好き」

平成20年3月(9才)

調理師会四条流90周年記念に歌で出演

高橋春枝CD発売記念コンサート友情出演

平成20年4月

全道勝ち抜き戦苫小牧大会に出場「港町恋唄」で準優勝

平成20年5月

弘前りんご追分コンクールに出場 準優勝

2009年

第42回日本有線大賞 『新人賞』受賞

2009年

第51回輝く!日本レコード大賞 『新人賞』受賞

2009年

NHK紅白歌合戦「こども紅白歌合戦」 出場

2010年

第52回輝く!日本レコード大賞 『日本作曲家協会奨励賞』受賞

帯広観光大使

大正琴誕生100年メモリアル大使

ミゲルが、

史上最年少演歌歌手としてデビューしたさくらまやと新ユニット

「MarMee(マーミー)」を結成。

「消臭力」シリーズ新CM“ラッキー”編でポルトガルのリスボンを舞台に歌とダンスを披露している。

ミゲルが日本の歌姫さくらまやと

「MarMee」を結成。

同じ

1988年生まれということで昨年テレビ番組の取材を通じて出会ったのをきっかけに、

ステージでの共演を重ねてきた2人。

CMでは、

超絶イケメンへと成長したミゲルとロックシンガーに変身したさくらが、

“ミゲルの丘”やリスボンの街で

「お気軽ウッキーラッキー」を熱唱。さらに、

1か月にわたり特訓したというダンスも披露している。

異色のユニットが見せるロック&ダンサブルなCMはこの夏、

大きな話題を呼びそうだ。

MarMeeが歌う

「お気軽ウッキーラッキー」はCMバージョンとは歌詞が異なる

CDバージョンをデジタル配信中。

さらに新曲2曲を含むスペシャルCD

「お気軽ウッキーラッキー」が8月7日(水)に発売される。

2011年4月に放映されたエステー株式会社

「消臭力」のCMで話題を呼んだミゲルが、

史上最年少演歌歌手としてデビューしたさくらまやと新ユニット

「MarMee(マーミー)」を結成。

エステー宣伝部公式サイト。

話題のCM動画を配信。

メイキング映像やエピソードなど舞台裏も紹介。

CMに登場するミゲルとさくらまやによるユニット・MarMeeの情報も。

右利きよ 

左利きよ

どうでも 

いい じゃーん

いやな臭い 

たちこめた

そんなん いや じゃーん Aw !

ラララ リッキー 

ラッキー 

サイコ―さ

ラララ リッキー 

ラッキー

あいつくるまで素敵な 

香りつくろ!

そいやっさー(リキ!) 

そいやっさー(リキ!)

シューッとしたり 

置いてみたり

そいやっさー(リキ!) 

そいやっさー(リキ!)

僕も私も 

消臭力 ラッキー!

【名前】 Miguel (ミゲル)

【生年月日・出身地】 1998年11月21日(14歳)・ポルトガル生まれ

地元ポルトガルのTV番組のコンテストに出場し優勝。

その後、

2枚のCDをリリース。

2011年4月に放映された「消臭力」のCMで話題を呼び、

日本でも注目されている。

11月には日本デビューCD『しあわせソングス★はじめまして、

ミゲルです』をユニバーサル ミュージックよりリリースし、

2012年2月にカバー曲

「翼をください」が映画「51(ウーイー) 世界で一番小さく生まれたパンダ」の主題歌になった。

2003年、全国童謡歌唱コンクール金賞受賞。

その後も数々の歌唱コンクールなどで優勝、

入賞し、

2008年12月3日、

日本クラウンから史上最年少演歌歌手として

「大漁まつり」で歌手デビュー。

2009年には第42回日本有線大賞『新人賞』受賞、

第51回輝く!日本レコード大賞『新人賞』受賞、

NHK紅白歌合戦

「こども紅白歌合戦」に出場し、

大きな注目を集めた。

消臭力のCMってさくらまやちゃんだよね?大きくなったなー

消臭力のCMの女の子って

ちびっこ演歌歌手でいっとき流行ってた

さくらまやちゃんなんだって∧( 'Θ' )∧全然わからんかったー

消臭力のCM、

ミゲルくんがいきなり美青年に育っているのにびっくりするとともに、

デュエット組んでるのがさくらまやちゃんだと知って

二度びっくり(o_o)

ecar

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
冬休みに入った昨年末からは仕事を休んで学校や自宅 ブログトップ