So-net無料ブログ作成
峯岸は体調不良で20日の劇場公演を休演 ブログトップ

休養中の峯岸みなみ「私は大丈夫です」 夏の東京ドーム公演へ意欲 [峯岸は体調不良で20日の劇場公演を休演]

休養中の峯岸みなみ

「私は大丈夫です」 

夏の東京ドーム公演へ意欲







「腎のう胞」を発症し休養中のAKB48の峯岸みなみ(21)が27日、

交流サイト「Google+」で

「私は大丈夫です!」とファンにメッセージを送った。





峯岸は体調不良で20日の劇場公演を休演し、

病院で検査を受けた結果、

「腎のう胞」と診断。

治療に専念するため、

当面の間活動を休止することが20日に発表された。



 「Google+」の更新は10日ぶりで、

活動休止後は初。

峯岸は「17日から高熱と腹痛の症状が出始め、

翌日病院に行き検査をした結果『腎嚢(のう)胞』と診断されました。

聞き慣れない病名と“活動休止”という報道で

びっくりさせてしまったかと思いますが大事をとっての休養です」

と経過を説明し、

「もう熱もないし、

痛みもないので心配しないでください」と現状を報告した。



 

そして7月に行われるチーム4の全国ツアーと8月の

AKB48の東京ドーム公演へ「ぜひとも参加したい!!!!」と意欲。

現在は

「ゆっくり休むことしかできないので今までの分、

思いっきりのんびりさせてもらっています」と鋭気を養っているという。

最後は「長いこと無言で余計な心配までおかけしてごめんなさい。。。

私は大丈夫です!」と

元気いっぱいにアピールしてメッセージを締めくくった。





指原莉乃 休養中の峯岸みなみは「心の方は元気、

心配しないで」





「バイトルAKB48グループとの契約発表会」が23日、

都内で行われ、

「AKB48」の渡辺麻友(20)、



「HKT48」の指原莉乃(21)、

「SKE48」の松井珠理奈(17)、

「NMB48」の山本彩(20)らが出席。

「腎のう胞」を発症し、



当分治療に専念するため休養中の峯岸みなみ(21)についてコメントした。



 


峯岸の休養について渡辺は「心配ですし、

病気って聞いた時はびっくりした。

何日かお休みを取るみたいで、

メンバーは心配している。

一も早く回復することを願ってます」と仲間を気遣った。

 

峯岸は17日付の交流サイト「Google+」で

指原と東京・築地に行ったことを報告。

「その時は元気だった」と当日の様子を明かした指原は「

今も会いに行ったり、


連絡取ったりはしています。

本人も心の方は元気なので、

前向きに回復に向けて頑張って、


安心しています」と現状を報告。

峯岸には本を差し入れたといい、

「私が買っていった本を読んで面白いと言っています。

本を読む余裕はあるので、

心配しないでください」と本人の言葉を代弁した。





指原莉乃 卒業時語る「あと3年…25歳、

アイドルとしては」





 

HKT48の指原莉乃(21)が22日放送のフジテレビ

「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。

卒業時期に言及した。



 

総合プロデューサーの秋元康氏(56)がラジオで

「AKBで生き残りそうなのは峯岸(みなみ)と指原」と語った話題の後、

MCの東野幸治(46)に今後の展望を問われた指原は「楽しい感じがいいかな。

今は(来年の選抜総選挙で)1位を取り戻したいです」。


さらに「卒業みたいなのは、まだ考えていない?」と聞かれると

「全く」としながらも「あと3年ぐらいいたいな、

ぐらいの気持ち」と具体的な数字を出した。



 

[ダウンタウン」の松本人志(50)が

「3年ぐらいで辞めるつもりなんや」と水を向けると

「(3年後には)25(歳)とかになっちゃうので。

アイドルとしては。

その後、

どうするとかは全然、


何も決めていないんですけど。

AKB自体は」と3年後の卒業を視野に入れているようだ。





峯岸みなみ 「腎のう胞」で休養、

当分治療に専念





AKB48の峯岸みなみ(21)が「腎のう胞」を発症し、

当分治療に専念するため、


当分活動を休止することが分かった。



 

20日、

AKB48の公式HPで発表されたもので、

峯岸は体調不良で20日の東京・秋葉原の専用劇場で行われるチーム4

「アイドルの夜明け」公演(午後6時半開演)を休演し、

病院で検査を受けていた。



 

「腎のう胞」とは、

腎臓に水ぶくれができるもので、


初期に症状はないものの、たくさんできて腎臓が大きくなると

腹部が張ったり血尿が出ることもあるという。





お久しぶりになってしまいました。

17日から高熱と腹痛の症状が出始め、

翌日病院に行き検査をした結果『腎嚢胞』と診断されました。



聞き慣れない病名と“活動休止”という報道で

びっくりさせてしまったかと思いますが

大事をとっての休養です。



もう熱もないし、

痛みもないので心配しないでください☻





今年の夏はチーム4初のツアー、

そして東京ドームコンサートもありますねっ。



ぜひとも参加したい!!!!



その為に今私が頑張ることはあまりなくて、、、



ゆっくり休むことしかできないので

今までの分、思いっきりのんびりさせてもらっています(^ν^)



ごはんも食べてますし、

しちゃいけないと制限されていることもないので

これからはまたぐぐたす更新しますね。



長いこと無言で余計な心配までおかけしてごめんなさい。。。



私は大丈夫です!





峯岸みなみ、

腎のう胞の病状を初報告「心配しないで」





腎のう胞で活動休止しているAKB48チーム4の

峯岸みなみ(21)が27日、

交流サイトのGoogle+で、

活動休止後初めて現状報告し、

自撮りしたと思われる笑顔を浮かべた写真も掲載した。



 

「お久しぶりになってしまいました」と挨拶から始めた峯岸、

17日から高熱と腹痛の症状が出始め、

翌日病院に行って検査を受けた結果、

『腎嚢胞』と診断されたいきさつを説明した。



 

「聞き慣れない病名と

“活動休止”という報道でびっくりさせてしまったかと思いますが 

大事をとっての休養です。

もう熱もないし、

痛みもないので心配しないでください」と、

今は病状が落ち着いている様子を伝えた。



 

食べ物などの制限もなくゆっくり過ごしてしているようだが

「今年の夏はチーム4初のツアー、

そして東京ドームコンサートもありますねっ。

ぜひとも参加したい!!!!」と

盛夏復帰を見据えて静養に努めている。







 

峯岸の活動休止は20日、

AKB48の公式サイトで発表され、

当日出演予定だった専用劇場での公演をキャンセル、

以来休養している。



 

腎のう胞とは腎臓に水ぶくれができるもので、

のう胞が大きくなって腎臓を圧迫するようになると、

のう胞液を吸引したり、

開腹切除する場合もある。


早く回復してください。

ecar



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
峯岸は体調不良で20日の劇場公演を休演 ブログトップ