So-net無料ブログ作成
恐怖! ママ友とのトラブルでうつ病に。 トラブル ブログトップ

ママ友 トラブル うつ [恐怖! ママ友とのトラブルでうつ病に。 トラブル]

ママ友

トラブル

うつ



恐怖!

ママ友とのトラブルでうつ病に。

トラブル回避のカギは?







子供を通して長い付き合いになる可能性もあるから、

それなりにうまくやらないといけないのが大変。

厳しい身分制度まで!ママ友トラブルの実態


子供同士の関係に悪影響があるといけないから、

まったくママ友を無視することもできないと思う





結局は子供のために無理しているってことですよね?

「ファミレスでドリンクバーを頼まなかっただけで、

翌日から無視されるようになりました(32歳主婦)」


「主人の職業などの情報は上層グループママの

子どもたちがスパイになって調べています。

私は誰にもそういった話はしていないのに、

先日参加したランチ会では突然主人の会社の話をされ、

とても驚きました(28歳主婦)」








幼稚園のママ友の1人とギクシャクして4ケ月程経ちます。

元々はとても仲良しだった人です。

そっけない態度や無視をされ、

周りの友達まで私を避けるようになりました。

私から挨拶しないと、

まず誰からも私には挨拶してくれません。


毎日辛くて幼稚園の送り迎えを主人に任せたりして

家にこもりがちになり、

家事も手に付かなくなってしまいました。

ママ友トラブルに巻き込まれない方法とは?

①明るく接する/悪口を言わない/自慢しない

②目立たないようにする

③おかしいな…?と思ったら距離を置く!


今まですぐにメールの返信が来ていたのに、

突然返事が来なかったり、

遅くなったりした時は催促せずに、

相手のアクションを待つ。

自分から距離を縮めないこと。



明るい人がトラブル回避につながる、

とのことでしたが、


下記のようなケースもあるので、

要注意↓↓↓



こんなママには注意して!

トラブルになりやすいママ友








[人当たりがよく、

いつもニコニコしている人]

ママも人間でロボットではないので、

喜怒哀楽があり、

それぞれに相性もあります。

合う人、

合わない人がいるのはとても自然なことです。

そんな中、

いつもニコニコ誰にでも人当たりがいいのは、

もしかしたら仮面かもしれません。




化けの皮が剥がれるのか、

わからないまま卒業まで過ごすのか!?



[上から目線と感じる人]

ママに限らずですが、

上から目線で何かと自分を優位に置きたがる人は、

不安が高く、

自己肯定感が低いことのあらわれです。



[自分の思い通りにしたがる人]


ママ友グループのリーダー格で、

自分の思い通りにしたがる人もいます。

例えば、

グループ内で意見が分れたり違う行動をとりたい人がいたりで、

自分の思い通りにならないと、

その人に冷たくしたり仲間外れにしたりして

“私の言うことを聞かないとこうなるのよ”と

いう空気を出してその場を支配する人などです。



断り上手になってトラブル回避につなげよう

『確認したんだけど、

(→すぐに断るのではなく、

確認したという手間)どうしても

(旦那・義実家・習い事・自分の仕事)の

予定があって

(→自分だけでは予定を調整できない仕方ない感を演出)

時間がずらせないの。

残念だけど、

又タイミングが合う時に誘ってね』



上記のように、

やんわりと断る方法を知っておくと、

角が立たずに済みそうです。

こどものためだからと言って、

無理に付き合いをする必要もありません。

断りたいときは、

やんわりと返事をしましょう。







ママ友の関係に疲れました。

うつがひどくなってきたようです。

一時的に子供をつれて実家に転居したほうがいいですか?

離婚でもないのにできるのでしょうか?

主婦にとって、

学区や子ども会など、

さまざまなことで関係せざるおえません。

交友関係や財力やすごく情報持ってるある人物が

誰かを悪く言えばみんながそう思う。

私はその人の愚痴ばかり聞き役でしたが

(なぜか私に言ってくる)、

あまりに辛くて、

一緒にやっていた活動をやめて連絡も絶ちました。

メールも来なくなりました。

それからその人を通じてグループから悪者にされてるみたいです。

今までその人から愚痴や悪口を聞いてきたので、

きっと私は頭がおかしいとか、

突然辞めやがってこっちが被害者だとか、

言ってることが聞こえてくるようです。


私はその人については誰にも言ってません。

こういう事情でやめたとか、

細かいこと言っても言い訳がましく、

「あの人はこう言いふらしてるけど嘘よ」と

くつがえされるのが目に見えてます。


疲れ果ててしまい、


先日、

自殺未遂してしまいました。

やばかったです。

一年半前にも睡眠薬で自殺未遂に終わってます。

旦那からの説得で、

自力で帰ってきました。

この三日間特に毎晩旦那に

「死にたい」言ってます。

子供も気にかけてます。

去年から体重が減り、

元気はあるんだけど、

落ち込むときは底なし沼に落ちたようにひどいです。

旦那と話し合った末、

夏休みも近いし、

実家(かなり遠方)で過ごして調子が戻ったら帰ってこればいいし、

もどってきたくなかったら転居、

転校してある程度田舎で

過ごすのもいいんじゃないかという話になりました。



わたしは精神障害者手帳持ってるけど、

ほんとは健常者ないかというような時期もあります。

医師に

「まだ私はうつ病なんですか」と聞いても


「うう~ん…軽い睡眠誘導剤と抗不安薬はでてるけどね」

としか言ってくれません。



この地域に住んでる限り、

前述の方とは共存していくしかありませんし、

この地区関係からは逃げられないです。

地区外の友人もいますが、


会えたときはとても楽しいし、

愚痴も言い合えてすっきりするのですが、

そう頻繁にも会えません。



行事に出るのが辛いです。

ここに書き込んでる事自体ももしかして知られたら…

と思うと怖いです。

先日もそのグループのひとりからシカトされました。

背中むけられて思うように輪の中に入れませんでした。

どこに顔出しても前述の中心のお母さんのグループの

なかの一人はいるので辛いです。

いくら楽しくてもその一人の方の言い方ひとつで

すごく落ち込んでしまいます。




読みづらくてすみませんが、

今の私に精一杯の質問です。







どこかの集団の中で安心を得ようとすれば、

その集団から疎外されることを恐れるようになります。

そうなればその集団のリーダーに従うようになるでしょう。

でもいつまでも従うということも苦痛になるはずです。

しかし

疎外される恐れがあるために

従わなければならないというジレンマに陥るのです。



ではなぜ疎外を恐れるかといえば、

自分一人では安心を得られないと思い込んでいるからです。



自分にとっての

第一の味方は自分以外の誰かではなく

自分自身なのです。

自分が一人でいる安心感を知ることが出来れば

誰も相手にしてくれなくてもどうにかやり過ごせる

ようになるものです。

そしてその姿を見た相手にしなかった人たちは

あなたの強さを感じるのと恐れを感じるのです。

そのためにそれを打ち砕くために悪口や

相手にしないということを続けなくてはならなくなるのです。



それをあなたがやめさせようとしないことで

自分の強さをより感じるようになり、

続けさせてあげようと思うことで

自分の寛大さも感じられるはずです。

誰かのことを自分の思い通りにしようとすれば、

思うようにならないことで気分は悪くなります。

誰かのしていることをコントロールしないと決めれば、

誰かのことで思い悩むことは無くなります。

そのことで生まれた時間は

自分のために楽しく使いましょう。







みなさんありがとうございました。

ひとまず落ち着いてます。

強くなれるよう、

がんばってみます。

ecar

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
恐怖! ママ友とのトラブルでうつ病に。 トラブル ブログトップ